FC2ブログ

«KZ メーター → STACKへ。おしゃれな形のサイレンサーも~ ←|→シャーシセッティング。ゼファー1100。オフセット量など。。»

12R 最終調整・確認と。

<お知らせ : レースやスポーツ走行好きの仲間募集してます! 走る、走らせる事に興味ある方、気軽にお越しください!> 



今日も朝から晩まで出たり入ったり。恐怖の月末でもありまして、混まない内に銀行などに行って(最近は7時からATMが動いているから助かるのです)、かなーりブルーな気分を引きずりながら、店に戻ってコーヒーたらふく飲んで、気持ちを切り替える。。。

今日は、2台、オーナーに成り代わりまして、オーナーのキャラクターや体格を考慮しつつ、走って、現場でいじって、店で根本的にいじって、、、あらかたストライクゾーンにいれてしまいます。


こちらは、最終的にとてもバランスがよく走るようになった最終的な姿。走りそうでしょ~。
18-IMG_0802.jpg 


シャシダイですべきことは、本来、出力チェックとエンジンのブレイクインです。シャーシだって、机上の計算ではうまくいきません。オートバイは、人間がウエイトの大きい意思ある部品として存在していて、車両とパッケージになって初めて演出されるものですからね。

私、ぼちぼち身体能力には恵まれているようで、どんなバイクも柔軟に乗ってすぐに対応できますし、バイクとライダーがうまく行く交点みたいなものはわかっています。よって、皆さんの乗り方とオートバイが気持ちよくシンクロできるようにする、セッティング業務もできるわけです。イジレルだけでも、速い・うまいだけでも、うまくいかないんですね~。


さてさて、こちらのバイクは、いろいろなシチュエーションで、FIセットを兼ねて走りこみましたね。水温と何らかのパラメーターで相当純正ECUが補正しているようで、大きくキャラクタを変えててしまうのは難しそう。とはいっても、純正のマップがめちゃくちゃなわけではないので、純正ECUの補正と競合しない程度に、何パターンか味付けしました。定地であれば、若干燃費もあげることはできそうです。若干ですけどね。

面白いのは、燃費は、結局ライダーの操作次第ですから、薄めでも濃い目でも、思ったとおりにならないなんてこともありますね。真逆になったりですね。。。

シャーシに関しては、走りながら、現状のタイヤハイト。今後のトレンドなど考えながらやるべきことが固まりつつありましたので、車体の各部確認をしながら、変更してしまいます。

さてと、まずは、脱がしまして、、、
01-IMG_0785.jpg


思ったよりエキゾーストパイプに近いので、保護材増しまして、、、
02-IMG_0786.jpg 


以前から何ですけど、微妙にクーラントの匂いがするときがあるんですね。。。ほんの少しなんですけどね。前は、、、
03-IMG_0787.jpg


ここのOリングが経たっていたのですが。。。問題なし。
04-IMG_0788.jpg 


これは違いますね。。。以前、冷却水が若干リークしていたときに、ネジロックにかかって結晶化したものでしょうね。。
05-IMG_0789.jpg 

うーん、どこにも冷却水の痕跡がないですね。リザーバータンクの水量が減るわけでもないんですけどね。ラジエターキャップ違うものに交換してみますかね。比較対象として。


さて、ちょっとリアショックを、、、外しちゃいます。08-IMG_0792.jpg 


リアショック長変更のためのナットですね。当時の主流となっていたタイヤ外径が知れますね。ふり幅的には、伸ばすほうのみですね。。。。07-IMG_0791.jpg 


現状もしくは今後としては、リアは下げることになっていきますが、ショックもすでに最短。シャーシ側の車高調整はマイナス側に振れず。。。。というわけで、大改造を伴わない程度に、ショック長を変更します。
09-IMG_0793.jpg

10-IMG_0794.jpg 


現状、クレビスは、サスペンションに突き当たっていまして、最短。個人的には、10mm位短くして、ー5mm位のふり幅を持たせたいところですが、サスペンションを分解加工することになってしまいますので、今回は、-3mm位で、コストの許せる加工を。
15-IMG_0799.jpg 


それから、現状のスプリングレートで走るなら、セット長も若干長くしたいところ。こちらもマイナスのふり幅を持たせたい。せっかくのイニシャルアジャスターの機能が活きてないですからね。というわけで、こちらもスプリングをはずして、調整を。このクリアランス分、セットプリロードを抜きますね。
11-IMG_0795.jpg

12-IMG_0796.jpg 
 

現状は、100Nですね。
1-IMG_0797.jpg  


どこかに、95Nあったよな~などとゴソゴソさがしていたら、ありました。。。
14-IMG_0798.jpg 


これは、YZF-R7のリアショックですね。。この辺のレートも試してみたいですが、コストもかかるので、オーナーさんと相談して、今後テストしてみたいですね。オーリンズのリアスプリングは、だいたい2万円/本 位します。
17-IMG_0801.jpg


そのほか、あれやこれや思うところを調整しまして、最終的な試走を。
うん、良く走ります。止まっているときの重量感は感じさせない、イメージとは違う結構驚く運動性能ですね。現状のパッケージとしてはベストだと思います。
こちらが、今回の納車の姿です。
18-IMG_0802.jpg 

男前になったの、わかってもらえるとうれしいですね~。
早速、今度、オーナーに乗ってみてもらいましょう~(^^♪

あとは、外観かな~

 それでは、また!!(^^♪


にほんブログ村 バイクブログへ 
にほんブログ村
関連記事

«KZ メーター → STACKへ。おしゃれな形のサイレンサーも~←|→シャーシセッティング。ゼファー1100。オフセット量など。。»

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
https://tribefactory.blog.fc2.com/tb.php/1007-65d4df0f