«朝晩は板金・・・・ストリートR6 ←|→ハーネスとの戦い。。。。(^^ゞ»

18インチも。。。アルファ14

<お知らせ : レースやスポーツ走行好きの仲間募集してます! 走る、走らせる事に興味ある方、気軽にお越しください!>



経験と計算からだいたいのディメンション決めまして、まずは、現状のタイヤで走行確認。高速道路も2区間確認。以前のような、チャタリングやウォブルはなくなりましたね~。この段階でもしも改善しないようなら、これ以上にグリップするタイヤなどいれられないですからね。

3-IMG_0094.jpg

さて、安定感抜群のダンロップ アルファ14です。18インチのZレンジのラインナップがあるのがうれしい限りですね。ただし、こういった車両は、元々のチェーンラインに余裕がないのが当然ですから、きっちりカタログにあるタイヤ幅をみながら、実際のタイヤ組み込み幅を想定して選択しないといけないですね。チェーンに完全に当たるのはさすがにまずいですからね。

1-IMG_0099.jpg
11-IMG_0109.jpg

Zレンジは 150/70-18 と 160/60-18ですね。 Hレンジは 150/60-18 と 140/60-18ですね。

それぞれ、カタログのスペックは
150/70ZR18 幅 160mm 直径 676mm
160/60ZR18 幅 164mm 直径 656mm
140/60R18 幅 142mm 直径 633mm
150/60R18 幅 152mm 直径 645mm
ですね。

うーん、ディメンションを優先すると、150/70ですかね。現状タイヤ幅が152mmですから、スペック的には4mmチェーンにタイヤサイドが接近しますね。たぶん、空車時には当たらないけど、それなりの速度で走るとチェーンは横にも当然振れますから当たるでしょうね。チェーンラインをさらにオフセットすると問題はすぐに解決しますが、リアハブの加工が前提になりますからちょっと悩みますね。チェーンの管理の仕方次第ですが、実際に走らせてみて、あんまりだったらオフセットするという方向でいきますかね。

23-IMG_0121.jpg

13-IMG_0111.jpg


で組み付け寸法を見てみると、、、158mmくらいですね。さて、遠心力でどのくらい大きくなりますかね。。。。
チェーンもスイングアームもあまり距離に余裕がないですが、実際走らせてみて、管理できるようなら、オフセットなしで行きますかね~。また試走ですね。

それでは~また!!(^^♪


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


関連記事

«朝晩は板金・・・・ストリートR6←|→ハーネスとの戦い。。。。(^^ゞ»

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
https://tribefactory.blog.fc2.com/tb.php/942-98b7470a