«入庫車両 あるある 話 ←|→フルチタン ワンオフのフルエキゾーストです。R6。»

チェーンライン。補正しました。

<お知らせ : レースやスポーツ走行好きの仲間募集してます! 走る、走らせる事に興味ある方、気軽にお越しください!>


年度末の月末ですね~(^^ゞ 外で仕事をすることも多く、バタバタしておりましたが、ちょっと腰を落ち着けなければいけません。がんばっていきます。Moty'sさん、近々お越しください。居りますので!




えっと、やっぱりチェーンラインを補正したという話でも書きます。

16-IMG_0167.jpg

14-IMG_0165.jpg

15-IMG_0166.jpg


オフセット量は5mm。既存のドライブシステムの実測に基づいて、前後共に各種部品を製作して補正してあります。このあたりのオフセット量で、チェーンとタイヤのクリアランスは5mmくらい。チェーンとサスペンションのスプリングとのクリアランスは5mm弱ですね。ま、いいところだと思います。



今度は、ハブボルトとチェーンアジャスターのクリアランス調整ですね。ボルトの頭を削ったり、ボルトを交換するのは、最終手段というわけで、ハブボルトの首下長を調整しますね。この車両の場合は、すでにクリアランスが多少ありますが、もっと増やさないとまずいので、、、、

まずは、ハブダンパー部を計測しまして、

04-IMG_0155.jpg


既存のボルト頭高さを全部計測。

03-IMG_0154.jpg


はい、既存のロックナットも有効に働いて、ボルトのネジ部をいためずに(錆びたりしないし、メッキに出さなくて済みますね)。これで首下長を適正なシムリングで微妙に調整します。ロックが掛かる前提で、ボルトの頭部を若干削って、さらったりもしますね。

05-IMG_0156.jpg

06-IMG_0157.jpg


こんどは、アクスルの調整範囲を有効に使えるようアジャスターボルトを新造します。このスイングアームに純正ボルトを使用すると、あと一歩調整したいところで寸足らず。せっせと作りますね。

01-IMG_0152.jpg

というわけで、最終的にはこんな感じです。

12-IMG_0163.jpg

17-IMG_0168.jpg

13-IMG_0164_201803290701439bb.jpg


こちらは、ドライブスプロケットの様子。

09-IMG_0160.jpg


それから、懸案のオイルが滲むあの場所は、対策を施しましたので、その後どんな感じか要観察ですね~(^^♪

11-IMG_0162_201803290714209c5.jpg

10-IMG_0161.jpg



それでは~また!(^^♪

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




関連記事

«入庫車両 あるある 話←|→フルチタン ワンオフのフルエキゾーストです。R6。»

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
https://tribefactory.blog.fc2.com/tb.php/958-29ee63d0