FC2ブログ

«プレスフォーミングスイングアーム! ←|→SUGOオフィシャルショップ 2018更新»

いつものスロットル。もう定番。EVO2。ブレーキも。

<お知らせ : レースやスポーツ走行好きの仲間募集してます! 走る、走らせる事に興味ある方、気軽にお越しください!> 


朝から作業→ちょっと設備手直し(仕事がはかどらなくなってくるので)、で休憩中。
沢山の作業を行っているわけですが、なかなかブログに書ききれないので、手休めにちょっと前の作業のことでも書きます。



アクティブさんのスロットルキット EVO2ですね~。すっかりウチでは定番になってしまいました。車種別品は買いません。いつだって汎用タイプです。たぶん、相当施工しています。
汎用じゃないと本当に理想的で、自由度の高い、美しいスロットルケーブルの取り回しは無理だと思っています。

019-IMG_0379.jpg 
なんで、定番になったかって・・・・

そう、レースで使用しはじめたんです。本来は、ホンダやヤマハさんの「レーシングキットパーツ」にラインナップされる、「スロットルキット」を使っていたわけですが、昨今の時代性?もあり、部品の供給などに若干難が出てきていたんです。そのときに使いはじめました。

非常に合理的で、あ、これ、「レース用のキットパーツと同じだ!」と思ったわけですね~。そして、サプライや仕様変更なども非常に容易なのでバッチリです。

また、サイズ感はもとより、着脱性、それにケーブルなども非常にこだわって選定していると思います。細くて柔軟なケーブルアウターは非常に好みです。

すっかり、アクティブさんの宣伝になっていますね。。。。いいもんは、いいので。

徹底して、色々な部品を試しているので、良し悪しは自信をもってわかっていますよ!


さてと、簡易に説明しますね。

カワサキのビッグバイクにありがちなスロットル開度は、80-85度ですね。体感的には、90度です。なるべく右手の甲は、上を向けていたいですし、手首を返すようなスロットルワークですと、すばやいブレーキ操作がちょっと厳しいですね。しっかりステアを抱えて、上半身の力が抜けるような開度が理想です。「ハイスロ」ではありませんよ、「理想的なスロットル」です。

というわけで、巻取径からいろいろ計算したりして、どれくらいがいいかなあ、と選定。まずは既存のケーブル脱着。いやあ、サイドリンケージ万歳!楽でよいです(^^♪


017-IMG_0377.jpg 


そして、仮組み。
021-IMG_0381.jpg 

スリーブ長を決めて切断!後戻りはできないので、いつ取り回しを慎重に決めてバツン。ここの巣リーブの切断面の処理はめっちゃ重要ですね。
022-IMG_0382.jpg 


ケーブル通しまして、、、このタイコの位置も超重要。。
023-IMG_0383.jpg 


ハウジングに対してスリーブのセンターをきっちりあわせて、、、
024-IMG_0384.jpg 


基準となる遊びを設定しながら、タイコ位置を決めていきますね。ミリ単位で追い詰めてやります。
026-IMG_0386.jpg 


はい、仮組。ここから少しずつさらに追い詰めて、切断。ベルサンなどで、ワイヤー端面処理をして、、、
028-IMG_0388.jpg 


はい。60度強の開度設定です。確認中。
029-IMG_0389.jpg 


いいですね。
030-IMG_0390.jpg 


あとは、きっちりタイコのロックをして、半田でコーティング。この後の写真は撮り忘れました~。(^^ゞ
031-IMG_0391.jpg 


あとは、2本のケーブルがストレスなくあちこち当たらないように保持して完成です。。珍しく写真撮り忘れてますね。ま、そのうち、撮ります。

これで車体のセッティングも一段と深められますね~。スロットルワークとブレーキが決まらないと、サスペンションもいまいち煮詰められないもんですよ。ピッチングを生み出す元は、右手に大きく左右されますからね~。



ちなみに↓ブレーキはこれでいきます。。

シンタードは、やさしくかけず、かけるときはかける。そんな使い方が一番です。メタルを溶かしてやるんです。そうすると、ディスクは痛みにくいんです。だらだら触っていると駄目です。パッドのメタル成分が、溶けずに、ディスクをやするんです。ですから、ブレーキレバーに常に指を置いてゆっくり走るような人は、向いてませんね。

032-IMG_0392.jpg 
マスターシリンダも来たので、純正のブレーキペダルのレバー比とスプリング反力もあわせてセッティングしていきたいと思いますよ~。

とくにストリートですが、リアブレーキの操作性はめっちゃ重要ですので!!サーキットでは若干軽視されますけどね(^_^;)

それでは~またぁ!!(^^♪

にほんブログ村 バイクブログへ 
にほんブログ村

関連記事

«プレスフォーミングスイングアーム!←|→SUGOオフィシャルショップ 2018更新»

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
https://tribefactory.blog.fc2.com/tb.php/982-4c8585af