«ZRX1200R 続き フォーク 10R ←|→今日は色々な人が来て。。今から。10R。ボンネT100»

MOTUL 300V2 FACTORY LINE (300Vスクエアと呼びます)モニターさん募集。他社も。

<お知らせ : レースやスポーツ走行好きの仲間募集してます! 走る、走らせる事に興味ある方、気軽にお越しください!> 


ひさしぶりにMOTULさんからオファーあり。定番フラッグシップの上をいく、オイルを作ったようなのでモニター募集もあわせてご案内です。(なかなか最近、自分が評価するだけの走行時間が取れませんので(^^ゞ)

24-IMG_0663.jpg 

かねてから、300V 使用による出力性能の向上などは、わかっておりましたが、その分ある程度オイル使用が進むと、タレがでるところは周知のことでしたね。ですから、「いいオイルだけど、期間を引っ張っちゃ駄目ですよ」というのが常々いうところでした。

今回の300Vスクエアは、名前こそ300Vを引きずっていますが、ベースオイルから変更されているようで、よりスペックをあげて、スポーツ走行者向けに仕様を変更してきたようです。粘度は、10W-50のマルチグレード1種類。

車両によってですが、10W-40が基準で、15W-50 の使用なども一般的。5W-30などは、特定メーカーのみに薦めていまして、このマルチグレード表記は、今時のエステルベースの化学合成油では、あまり「硬さ」という基準で眺めるのにふさわしくないんですね。このマルチグレードの表記と実際の使用で合っていると感じるのは、昔からの鉱物油だと感じやすいんですけどね。いづれにしましても、油温が適正で、回りやタレ、音など問題がない数値表記を選ぶと、エステルベースのオイルの場合、良いと思いますね。



詳しい資料が手元に来てないので、さらりと。。
なにせ、まだ、300Vの箱に入って、300V2が着荷してますからね(^^ゞ。。。
22-IMG_0661.jpg


左が、300V 右が300V2 。。。キャップの色とか昔の赤いキャップにしとけばわかりやすくて良いのに!なんて(^^♪
23-IMG_0662.jpg  

裏面は、
25-IMG_0664.jpg 

ベースオイルがオーガニックになったというのが、一番違いますね。

ちなみに、色は、緑じゃなくて、あめ色になりました~(^^♪


テクノイルによると、

エステルをコアとした化学合成ベースオイルの配合技術 Ester Core テクノロジーに加えて、新技術オーガニックベースオイルテクノロジーを投入しました。
この新技術とEster Coreテクノロジーとの相乗効果により、ロード/オフロードを問わず、パフォーマンスを最大限に発揮させます。

【オンロード使用】
・高速領域での最適な油膜と低摩擦を実現し、最大出力を向上させます。
・最適化された酸化安定性により、オイルの耐久性を向上させます。
・優れたエンジン清浄性により、エンジン性能を安定させます。

【オフロード使用】
・低速領域での最適な油膜と低摩擦を実現し、トルクを向上させます。
・クラッチのグリップ力向上と最適な摩擦制御により、運動性能を向上させます。
・高いせん断応力により、ギアボックスの信頼性を向上させます。

さらに、オーガニックベースオイルを採用したことにより、石油由来の原料を削減し、製造工程における二酸化炭素の排出量を削減しました。

ということらしいです。


さて、サーキット使用者、スポーツ走行される皆様限定で、モニター価格で提供します。
本来の定価は、税込4,212円です。モニター価格は、私に直接聞いてくださいませ。ちゃんとモニターしてくれないと駄目ですよ。

先ほど、モニター引き受けてくれる人いましたので、後2台くらいですかね。
600cc近辺のマルチ~リッターのスポーツ走行車両でお願いしたいと思います。

お気軽にお問い合わせください。



ちなみに、今度ですが、WAKOケミカルさんの4CRSもご紹介します。
こちらは、最近のJP250やCBR250カップなんかのスポーツ走行ユーザーさんにモニターを依頼したいですっ。詳細はまた、今度。

26-IMG_0665.jpg 

27-IMG_0666.jpg 




忙しいので仕事します(^^ゞ



それでは、またぁ!(^^♪


にほんブログ村 バイクブログへ 
にほんブログ村

関連記事

«ZRX1200R 続き フォーク 10R←|→今日は色々な人が来て。。今から。10R。ボンネT100»

コメント


コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURL:
https://tribefactory.blog.fc2.com/tb.php/996-d0a6f2b7